本文へスキップ
ホーム ニュース About 業務一覧 実績 提携 Contact
イメージ写真2

業務一覧

      
基本コンセプト

■ICT

インターネットの普及やPCの普及により、いまやだれもが気軽に情報にアクセスしたり自身の意見を公開したりできる社会が到来しています。
ところでそんな時代にあっても、多くの中小企業ではコンピュータの導入や、業務での利用となると、表計算やワープロ程度の利用や、会計処理や販売管理という業務ソフトの使用が一般的です。もちろんそれはそれで意味あることです。

しかしそれでは手作業が機械化されたというような、時間あたり生産性への対処にしかほかなりません。
コンピュータの利用は、情報や人的ネットワークの強化に使われてこそ本来の機能を発揮します。組織における多くのヒューマンエラーは、ICTの活用によって大幅に減らせるのです。

■コンピュータサイエンス

コンピュータに何がができるか。インターネットでしごとがどんなふうに変わるかを知ろうとしても、まず現在のお仕事の隘路を正確に把握していないと、宝の持ち腐れとなっていまいます。
メールと自社webだけでいいのか、もっと業務に役立つ使い方はないのか。従来の業務用アプリケーション利用の第一世代、ネット、web、メール利用していた第2世代、そして次に企業はどのようにコンピュータを活用してゆくべきかを一緒に検証します。特に持論として中小企業こそ第3世代の情報化が必要だという持論で、経営革新のお手伝を行います。

■windowsDTP

企業の合理化で印刷コストは大きな課題になってきます。しかし社内で印刷機を設置してまでのコスト圧縮は、よほど印刷発注量が多い企業でなければ難しいのです。
そこで簡単に行えるDTPと、コピー機を利用したオンデマンド印刷のポイントや、初心者が注意すべきデーや作成方法などを、更には使用するフォントやアプリケーション、素材、著作権法など指導してゆきます。windowsPCを利用した企業広報やDTPをwindows3.1時代から行って来た当社経験は、企業の合理化に大いに貢献することでしょう。DTPは簡単です。しかしあらゆる情報を把握していないと、結局は外注する方が安上がりになるのです。

■経営と人

事業承継は多くの経営者にとって、頭を悩ませる課題の一つとなっています。
しかし事業承継を考えるとき、税金対策や法的問題解決には、専門のコンサルタントに相談しても、多くの企業では思うような成果が現れません。
肝心なのは組織を受け継ぐ経営者の心情理解と、新たな経営者の戦略や人となりに接する社員の心理なのです。
当社では新任経営者教育と社員の心理理解、社員の新社長に対する心理的抵抗の緩和などをお手伝い致します。

■能力開発

>企業で言う社員の能力とは何を指すのでしょうこれは職制や職能によって様々です。状況への順応力、問題発見力、課題解決力、行動力、交渉力などを社会参加の初期からかねそなえている人材は極めて僅かです。しかし多くの企業はそれらを学校卒業の直後にある学生に求めようとします。しかしそれら能力を求めようとすれば、一定群からの出現率がおおよそ決まっていますから、群の成績上位グループだけを確保しようとすれば、かなりの採用エネルギーが必要になります。
また多くの企業がより上位者の確保に働いているため、競争は激化して中小企業では上位者の採用は困難です。
それならば求められる能力を採用後に高めてゆけば良いのですが、中小企業で最も苦手な教育研修が立ちはだかります。でも教育や研修なしでそれら能力を高めることは不可能なのでしょうか。

■就職問題

大学生の就職活動は経済環境により大きく揺らぎます。特にリーマンショック・東日本大震災以降は、学生にとっても高校生にとっても、就職活動は極めて困難な状況にあると言わざるを得ません。しかしそれは不況による採用人数の削減というよりも、旧来的な採用指針が崩壊し、新たな人材論が産み出した、新採用基準の導入であると考えれば、対策は講じられるものです。ただし新採用基準を学校が把握し、対応教育を施していなければ、就活は極めて難しくなってしまいまっす。
新体制での行動をより強化するためには、学生の就職意識の変革と求められる資質のマスター、そしてそれを支え続ける行動システムが必要になります。


サービス

人材・組織・若手経営者強化コンサルティング

難しいことは抜きにして、過去40年にわたりお付き合いしてきた企業経営者から学んだこと、社員から聞かされた愚痴や不満を通じて、経営者と社員の行動意識の乖離を痛感してきました。そこでそれらの原因を分析し、関係因子を抽出。そのそれぞれの因子改善策を、研修や講演受講ではなく、ではなく日常使用するクラウドコンピュータシステムで実施します。
写真

講演活動

講演活動は、主に大学・一般企業・金融系団体・印刷業務系団体などの研修会などでおこなってまいりました。「◯◯してはいけない」というのではなく、「こうすればうまくいく」という基本姿勢で講演を行っています。

得意分野(過去の一例)
IT系 「インターネットで組織力強化をはかろう」
IT系 「合理化の次は情報化に挑戦しよう」
IT系 「経営者が知っておくべきIT技術の現状」
IT系 「インターネットで何が出来るのか2011年NOW」
IT系 「こんなサイトが人を集める・人の集まるサイト構築」

DTP系 「windowsDTPでコスト削減をはかろう
DTP系 「素人にもできる印刷発注の勘どころ」
DTP系 「こんな印刷会社とは付き合うな」

経営系 「事業承継後の社長と会長が理解すべき組織論」
経営系 「新任社長!あなたは決して無能ではない」
経営系 「社長が変わったら社員がやるべき10の鉄則」
経営系 「社員に多くを期待しない経営」
経営系 「女子社員が貴方を育ててくれる」
経営系 「新任社長になったらこれだけは覚悟する10の掟」

就職系 「就職なんて簡単だ」
就職系 「戦略的就活思考で内定を勝ち取る方法」
   
あげくだ掲示板

不要品無償提供サイト

開設は20世紀も終了間近になった頃。当初は都道府県横断型組合の、エリア内サービスとして開始しました。しかし利用者が徐々に増加してくるのと、組合の事実上休眠状態ではあっても、活動は日々続くことから旧アイデアマンユニオンで継続運営し、アイデアマンユニオン廃業後は、管財人から譲渡を受け、代表者が個人運営を続けています。
 

あげくだ概略

■正式名称:あげますください掲示板
■アドレス:http://www.agekuda.net/
■サブサイト:http://www.agekuda.org/
■誕生:1999年
■会員数:18500人(2015年7月)
■一日あたり訪問者総数:約14000名
■一日あたり閲覧頁数:約200000ページ
■関連サービス:ML・SNSその他
 

メッセージ保管(言葉の複合サイト)

誰もが心の奥底に持っている、秘められた想い。伝えたくて伝えきれなかった言葉はいつまでも心のなかで生き続けます。このサイトはそんな語り尽くせなかった想いをお預かりし、いつか偶然にもその想いが目覚めるかもしれないという、儚い希望のために作られた、想いの保管場所です。
 

lost-message概略 

■正式名称:ロスト・メッセージ(語り尽くせぬ想いがある)
■アドレス:http://agekuda.sakura.ne.jp/lost-m/msg/
■サブサイト:http://www.lost-massage.saloon.jp/
■誕生:2014年6月
■会員数:自由投稿のため未把握
■一日あたり訪問者総数:現在平均値算出のため、統計中
■一日あたり閲覧頁数:調査中
■関連サービス:電子出版・他

地元情報発信(観光情報発信サイト)

最近流行している、旅行情報サイトとは一味違う、地元住民からの情報発信を中心に、あくまでも地元で生活する人々の情報を中心に、感じていただきたい素顔の地元を提供してまいります。また、地元の人間にしかわからないお得な旅行情報もお知らせします。
 

濃~い奈良 概略 

■正式名称:濃~い奈良
■アドレス:http://www.koooooinara.net/
■誕生:2015年7月
■会員数:自由投稿のため未把握
■一日あたり訪問者総数:現在平均値算出のため、統計中
■一日あたり閲覧頁数:調査中
■関連サービス:電子出版・他